DoubleVerifyが広告主とパブリッシャーの親和性を高めるブランドスータビリティ・ティア(Brand Suitability Tiers:ブランド適合性階層)をローンチ - DoubleVerify

4A-APB(広告保護局)とWFA-GARM(責任あるメディアのための世界同盟)の基準に対応する業界初のソリューション

 

20211月8日、東京 – デジタルメディアの測定、データおよび分析に関する大手ソフトウェアプラットフォームのDoubleVerify(以下DV)は本日、広告主・パブリッシャー向けにブランドスータビリティ・ティア(Brand Suitability Tiers:ブランド適合性階層)を一般リリースしました。ブランドスータビリティ・ティアは、2020年11月に初めて発表された、DVのブランドセーフティ&スータビリティソリューションの進化形です。

 

「ブランドスータビリティ・ティアは、ブランドを適切なコンテンツと結び付ける重要性がこれまで以上に高まっている背景を受けてローンチしたもので、より細かなニュアンスを反映したブランド独自の基準に基づいてコンテンツとコンテキストの評価を行います」とDV CEOのマーク・ザゴルスキーは話します。「ブランドスータビリティのための最適化はすべてのデジタルトランザクションの透明性と安全性の確保を目指す当社の広範な取り組みの一つに過ぎませんが、ブランドスータビリティ・ティアを利用することで、広告主はブランドイメージの保護とキャンペーン規模のバランスを細かく調整できるようになり、一方、パブリッシャーは広告主の期待に対応し、生成コンテンツの質の最大化を図ることができるようになります。」

 

広告主は、DVのブランドスータビリティ・ティアを導入することで、コンテンツを13種類のカテゴリーに分類し、3段階のリスクレベルに応じて階層化することができるようになります。コンテンツリスクはコンテンツタイプとトピックに基づいて決定されます。高度先進技術に基づくこうしたコンテンツ分類のアプローチにより、信頼できるニュースとともに広告を表示しつつも、プロ以外の一般ユーザーが生成したデリケートなトピックを含むコンテンツを避けるなど、キャンペーン規模を維持しながら高度な回避戦略を取ることが可能となります。ブランドスータビリティ・ティアは業界で最も包括的かつ柔軟なカバレッジを提供しており、カスタマイズできるブランドセーフティとブランドスータビリティの設定も89パターンに上ります。

 

サプライサイドから見れば、パブリッシャーはブランドスータビリティ・ティアを導入することで、販売プロセス終了後はもちろん、リアルタイムでも、広告インベントリの分析とキャンペーンの適合性の最適化に必要なデータとインサイトにアクセスできるようになります。また、適合性要件を含むトランザクションの合意形成において、デマンドサイドとサプライサイドの対話を促進するための共通言語も提供しており、こうした透明性の向上によって広告インベントリの割り当てと最適化を促進し、パブリッシャーのコンテンツのマネタイズの最大化に貢献しています。現在、DVのサービスを利用しているパブリッシャーの数は110社以上に上り、その中にはComscoreのウェブパブリッシャートップ100社に入る企業の半数以上が含まれます。

 

「広告主とパブリッシャーの連携促進が重要となっています」とDV COOのマット・マクローリンは言います。「ブランドスータビリティ・ティアがあれば、パブリッシャーは自社のコンテンツがカテゴリー別・リスク層別にどのように分類されているかを完全に把握することができます。そのため、広告主の独自の要件や選択に合わせて広告インベントリを調整することも容易となります。」

 

DVは、4A(アメリカ広告業協会)-APB(広告保護局)WFA(World Federation of Advertisers:世界広告主連盟)-GARM(Global Alliance for Responsible Media:責任あるメディアのための世界同盟)の基準に準拠した製品の販売元として認定された初の企業となります。 この基準は、ブランドセーフティとブランドスータビリティに関する現在の取り組みを強化し、広告主とパブリッシャーの共通言語を確立することを目指しています。

 

DVの詳細については、japan@doubleverify.comまでお問い合わせください。

 

DoubleVerifyについて
DoubleVerifyはデジタルメディア測定、データおよび分析の大手ソフトウェアプラットフォームです。DoubleVerifyでは、世界の大手ブランド、パブリッシャー、デジタル広告プラットフォーム向けに、デジタル広告の品質と有効性における透明性およびデータに基づいた知見に関して、信頼性が極めて高い情報を提供することをミッションに掲げています。DoubleVerifyの技術基盤は一貫性のある公平なデータと分析を提供し、広告主様が品質およびデジタル広告への投資に対する利益を最大化させることに役立ちます。DoubleVerifyは2008年から、デジタル広告のエコシステム全体におけるクラス最高のソリューションを実現し、フォーチュン500企業数百社におけるメディア支出からのリターン最大化をサポートし、より良い業界の構築にも貢献してきました。詳細はこちらからご覧ください。DoubleVerify.com

Ready to Get Started?
Get in Touch and Request a Demo

Request a demo
image